金融商品にも増税されるんですね!?

10月1日からの消費税10%になりますが、証券会社からも増税のお知らせがきました。

SBI証券では税抜価格は変更なく、課税分で値上がりするようです。

でも一体どんなところが上がるのか?調べてみました~♪

増税されるのは取引手数料&事務手数料

取引手数料が増税対象のようです。

SBI証券(国内株取引手数料)

税抜価格は変わらずに2%ずつ税込価格が値上がりということになるようです。

表を作成してみました。端末は切捨てになっていたようなので、10%の価格も切捨てにしてあります。

取引手数料は微々たるものですが、値上がりと聞くとあまりいい気分にはなれませんね~><

事務手数料については

ここらが事務手数料なるのかな?と思われますが、私は単元未満株は買ったことがないのでわかりませんでした。

個別株主通知も分からないですが、また事務手数料などがでてきたときはブログに書いていこうと思います。

まとめ

私はデイトレードのように1日何十回と細かい取引をしないので、増税によって手数料が増えることはないので影響は少ないかと思います。

ただ、株の値が上がるタイミングはないようです。

どちらかというと、少し悪くなるのではないでしょうか?

主婦の私でさえ買い物に行く回数を減らそうと今奮闘中です。

消費税10%が慣れてきたころに、また株価が上がってきてくれるとありがたいな~♪と思います。

かなりトランプさんで下がったり、下がったり、下がったりしたので><

トランプさんお手柔らかにお願いしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました