収入ゼロの主婦が株を買いたい!の初めの一歩は?資金調達でした~

私が株を買って運用しよう!と思ったのは今から3年前です。

でも運用するにしてもどこからお金を調達するか‽が、収入のない主婦には大問題でした。

さらに、資金運用といってもド素人の私がするので、少し減っても痛くない資金であったほしい。

今ある定期貯金を解約して、となるとパパと相談しなきゃいけません。

でも、それを減らしてしまったらと思うと・・・、ハードル高すぎです><

さて、どこから調達したか?を書いていけたらと思います。

独身時代にしていた純金積立を運用資金に

どうしようかと頭を痛めていた時に、いままでなしにしていた資金があることに気づきました。

「純金積立」です。

純金積立の期間は、独身時代の3年ぐらいと、結婚してからも自宅で仕事をしていましたので、パパには内緒で1年ぐらいしていました。

パパにもそれらし~話はしていたのですが、ほとんど興味なし。

我が家は、家計管理をすべて任せてもらっていて、パパはお小遣い制だったので、独身時代のまま私名義で続けていました。

なので、この秘密の資金を思い出せたときには、パ~~~♪と頭はお花畑になりました。

これは減らしたとしても、元は私が貯めたお金なので勉強代と言える!

ふふふっ~♪となりました。

純金積立とは?

純金積立とはなんぞや?と思われた方に概要を。

私は「田中貴金属」さんがしている、純金積立をしていました。

純金積立といっても、投資信託や定期貯金のように、毎月指定口座から自分が指定した金額を自動引き落としで積み立てをしていきます。

金融商品の純金を買いたしていきます。

純金にも株と同じように価格に変動があり、月にどのくらい変えるのかはその相場次第です。

そして、受け取り方法も

  • 現金
  • コイン
  • 地金
  • ジュエリー

4種類あります。

私は、金を売って現金で受け取りしました。

35万円ほどになったと記憶しています。

パパとの交渉

パパに内緒でしてもよかったのですが、なにかあったときに困るしな~、と思っていたので相談という形で話をしました。

息子さんが幼稚園に通いだしたから少し時間もできると思うから、資金運用のために株をしてみたい!と、夜息子さんが寝てから話してみました。

すると、パパも最初はあまりいい顔をされていませんでしたが、純金積立のお金を資金にしたい!と話すと、

「そのお金はママのだから好きにしていいよ~♪」

と快諾してくれました。

こんなにあっさり承諾してくれると思っていなかったので、うれしかったです。

運用するようになって

都合の良い資金があって私はラッキーだったとしかいいようがないです。

こんなことを考えて積立をしていたわけではなかったのですが、積み立てておいてよかったな~と思います。

パパも、そもそもお金の話はあまりするものではない!と思っていたようです。

最初は興味もなさそうでした。

ですが、パパの気持ちの余裕がありそうなときに、運用成績について話したり、相談に乗ってもらうようになりました。

知っている企業を私が買ったりすると興味が沸いたらしく、今では

「この株いいんじゃないかな?」

と、選んでくれるようにまでなりました。

夫婦間でそんな会話も増えて、運用しだしてよかったな~と思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

コメント

  1. […] 収入ゼロの主婦が株を買いたい!の初めの一歩は?資金調達でした~ […]

タイトルとURLをコピーしました