【米国ETF】気になっていたiシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)注文!

10/3NYダウがすごい勢いで下がっていました。

【NQNニューヨーク=川内資子】2日の米株式相場は続落した。ダウ工業株30種平均は前日比494ドル42セント(1.9%)安の2万6078ドル62セントと8月28日以来ほぼ1カ月ぶりの安値で終えた。下げ幅は8月23日以来の大きさだった。前日の製造業指標の悪化に加え、2日発表のADP全米雇用リポートが雇用の伸び悩みを示した。米景気が後退するとの懸念が一段と強まり、ハイテクなど景気敏感株を中心に売りが膨らんだ。

となっているようです。

うーーーん。

プラスになっていた米国ETFだったのですが、一気にマイナス評価になってしまいました。

ですが、以前から狙っていた銘柄が下がっていたので、注文してみました。

ざっと概要!

iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)

  • 基準価格  37.45 ドル
  • 純資産総額   16,567.9 百万米ドル
  • 分配金回数/年   12
  • 分配利回り   5.14 %
  • 経費率   0.46 %

分配利回りが5.14%!

毎月分配の米国ETFです。

毎月分配型で なかなか評判がよろしくありませんが、興味本位です。

どんなものかな?と。

実際どうなのか?買ってみなければ分からない!

と私は思います。

それで損をすることも多々ありますが、してみてどんなものか分かると思っています。

そして、円からドルに替えていて銀行に96.67ドルがなぜか残っていました。

定期貯金と迷ったのですが、今回は毎月分配がでるものの中味を知りたかったのでお試しで買ってみました。

PFFは、毎月分配型なので複利で運用できない、長期運用ができない、投資信託に向かないといわれています。

が!利回り5.14%もあってかなり下がっていたので、値上がり益もあるのでは?と思って買ってみました。

ちょっと経費率が0.46%とETFの中では少しお高めです。

が、設定日2017年3月から分配金は年間平均で2.2ドルほどでていると私は判断しました。

運用はプロに任せたほうがきっとよいのだろうな~。

とも思います。

でも自分で選べる楽しさもやっぱりやめられないのです。

これにしようかな?あ~、これもよさそうだなと。

購入して失敗!を繰り返していますが、こうやってしてみるとスタンダードが一番いい!と最近本当に思います。

情報は調べれば星の数ほど!

人それぞれの考え方があり、どれも正解でどれも不正解なんだろうな~と思います。

迷いながらも自分の範囲で手をだして、そこから学んでいければいいかな?と。

プロではないので、損も勉強代として考えるしかありません。

でも、プロ(投資信託など)に丸投げしてしまうのもおもしろくないし、手数料がお高め。

プロに預けて手数料を取るか?自分で売り買いして損をするか?

どちらかなのかな?と、迷っているなら1口ゲットで。

来月か再来月には1回目の分配金が入金するかと思うので、詳細を確認できたらと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました