【固定費見直し】プロパンガス会社を見直し!年間10,000円の節約になりそうです~♪

固定費を見直していくのが一番の節約!だと思っています。

一回検討してみるだけで、その後ずっとお安くなるので節約したいならぜひおススメです (*゚▽゚)ノ

ただ、ちょっと手間ですがずっと使うものだとかなりの節約になります。

我が家も電力会社は毎年変えているのですが、ガスはプロパンでなかなか変える会社自体がなかったんですよね。

今回は初めてガス会社が他にでてきたので、検討して変えてみました!

変動する料金ではありますが、私は固定費としてここを見直していきたいと思っています。

その方法をざっくりと紹介できたらと思います。

比較サイトで検討!

いろいろな比較サイトがあるのですが、私はこちらを利用しました!

enepi(エネピ)さん。

都市ガスも2017年4月1日から自由化がスタートしました。

ではプロパンがすは?というと実はずっと自由化されていたようなのです。

し、知らなかった!?というか、プロパンガス料金って比較が非常に難しいです。

私が住んでいるところは田舎だからなのか、選べるところが少なかった。

これですね!

そして、料金が都市ガスより高い!これは本当です。

ただ、調べられるとしたら、今の料金が適正かどうか?といったところだけでした。

ですが、今回は登録していた比較サイトから、

※お得なガス料金が新たにご案内可能になりました

というメールが来たので、検討してみました。

メールか電話で説明とかではなかった

enepiさんのサイトではメールか電話で説明となっていたのですが、私が依頼した会社は直接説明にいらっしゃいました。

多分、メールがいいとかの要望があったらしてもらえたとは思いますが、ガス会社の変更は初だったので、設備や場所を見てもらってからと思いお願いしました。

ですが、自宅に来てくれるのはいいのですが、時間がとられるので少し面倒ではありますよね~。

知らない人がくるとなるとそれなりに緊張するし (@_@。

40のおばさんですが、やっぱり男の人が担当なので少し護身のために、窓は網戸にして声が外にでやすいように、すぐ逃げられるようにしました!

そこまで警戒する必要はないと思うのですが、一応ですね (゜▽゜)

実際に見てもらい、できるか検討をしたもらいました!

どういった話で進められるのかな?とか不安はあったのですが、40分弱で終わりました。

まずは一番気になるのは料金が安くなるか?

ここですよね。

料金関係のお話をまずしていただきました。

あまり使わない5月のガス料金でも800円近く安くなる!ということ。

冬場だともっと使うので、年間だと10,000円ほど安くなる計算になりました。

ただ、私が検討していただいたガス料金は、公開しないでください!ということ。

従業員価格といった料金になっているようです。

なんだかここらへんがオープンでないし、ぼったくられている感がでちゃうんですよね (;`O´)o

電気料金とかバーン!ってオンラインで見れるのに、ガス屋さんは来てから紙で見せてくれるものになっている。

これって、人をみて料金変えてると思われてもしょうがないと思うのですが。

電力会社と違って違約金が発生する場合がある!

現在契約しているガス会社さんの契約を解除しないといけないことになるのですが、ここで違約金が発生することが多いようです。

プロパンガスだと、消費設備というものがあり、その設備の買取清算という形での支払いがあるようです。

我が家も契約書を読むとその項目がありました。

電力会社は家にくることもなく、すべてオンラインで変更可能なのですが、ここがなかなか難しいですね。

ただ、この違約金のような料金は、新しく契約したガス会社さんが一部または全額負担してくれることもあるようです。

現在契約しているガス屋さんも、今回変更を検討しているガス屋さんも大手だったので、書類一つで契約変更はできて、違約金なども新しく契約するガス会社さんが全面負担してくれるということでした。

負担があるのは変更しずらいのでこれはありがたい話でした。

でも、ガス会社さんのほうもまだまだしがらみがあるようです。

小さなガス会社さんだとなかなか難しいというお話でした。

注意事項や用意したほうがいいもの3つ

違約金ににた消費設備についての費用がでてくるというのは、さきほど書いて一番注意していったほうがいいのは書きました。

その他、ガス会社さんから確認された項目を書いていってみます。

  • 現在契約しているガス会社さんの明細書を取っておく。

この料金明細書に基本料金、使った分の料金、載ってきているので、料金の比較ができるので1か月分でよいので持っていると確認できます。

私ははどのぐらい使ったか?料金がいくらか?という数字だけを紙で控えているだけなので、比較できませんでした。

明細があれば、レンタル料が発生している設備がないか?の確認もできるということでした。

例えば、火災報知器がレンタルされている場合があったり、賃貸だと温水器などの設備がレンタル扱いになっているときが料金表で確認できるということでした。

  • 現在のガス会社さんと いつから契約したのか?

こちらは、一戸建てで契約したのがつい最近といった場合、設備を整備したときの経費まだ回収できていないと高額の違約金が発生する場合があるということでした。

  • 現在契約しているガス会社が小さいとき

これはまだ縄張りみたいなものがあるらしく、解約がすんなりいかない場合もあるそうです。

ここらへんがちょっと怖いですね。

話しを聞いていてここら辺は注意が必要かな?と思ったので書いてみました。

検討してみた感想

電力会社変更よりも面倒だし、ちょっとまだまだオープンでないな~、と思いました。

契約する数だけ料金設定がありそうで怖いよ~ (·◇·)

とりあえず、今日のお話をパパにして相談して、来月のガスの請求書を確認してから、決めたいと思います。

年間1万安くなるなら変えるかな?とはおもっています。

もし考えている方がいたら参考になったら嬉しいです~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました