【ミニマリスト】春の寒さ対策は薄手の羽織でのりきろう~!

ファッション

こんにちは~♪

ご訪問ありがとうございます☻

   

我が家の周りは桜が満開になり、しかも晴れ♪

花見の時期に天気がいいのはテンション上がりますね~。

昼間は暖かいのでついつい薄着をしてしまいがち。

そして、夕方になると冷え込んでくるので寒さに震えてしまうことも度々です。

身体も衰えてきているので(笑)寒さ対策は絶対不可欠!

そこで、今回は私の春先の寒さ対策をご紹介しようと思います。

羽織もの

この5種類で春先の寒さ対策をしています。

写真左側のカーディガンとジャケットは春先~秋に、右側のストールとインナーダウンは秋~春先にかけて主に着ています。

シャツワンピースは一昨年に購入してから通年着ています。

カーディガン

このカーディガンは厚みはないので、日焼け対策にはもってこいなのですが、寒さ対策にはちょっと心もとないです。

ジャケット

白のジャケットはちょっと厚みがあるので着ると温かいです。

こちらはUVカットが入っていて、厚みがあっても乾きやすいので夏重宝しています。

ワンピース

シャツワンピースは本当に優秀ですよね。

  • ワンピース
  • 羽織
  • 巻いてスカート
  • シャツ

4種類も着方ができるのでミニマリスト向きだな~と思います。

色もベージュで春先は明るめの色合いを着たくなる季節なので、今一番着ている率は高くなっています。

ストール

大判のストールは冬に使っていたちょっと分厚めです。

巻物としても好きなのですが、防寒も万能選手ですよね。

  • 肩からかける
  • 首に巻く
  • ひざ掛け

などなど、いろいろな方法で使えるので冬から春先にかけて大活躍しています。

写真を撮ったのですが消えてしまったのでここは文章のみで(笑)

インナーダウン

インナーダウンはアウターとしては着ないようにしています。これ1枚ではウチの中だけでは着ています。

というのも、私はいいと思うのですがパパ的に

ちょっと…

という感じらしいので、そこは客観的なパパの目を信じています(笑)

名前もインナーダウンなので、羽織を着ても寒かった時のインナーにこちらを着ています。

内側のボタンがあってそれを留めるとVネックにすることができます。

見かけもすっきり見えるし、温かくなるので一石二鳥~♪

薄い羽織を重ね着で調節

割と薄めの羽織ものが多いですが、重ね着して寒さ対策をしています。

左はノー羽織なので、春先よっぽど暑くなったらバージョンですね。

②シャツワンピースをプラス。

そして、まだ寒かったら

③シャツワンピースの下にインナーダウンを忍ばせます。

Vネックにすると前からは見えなくなり、厚みも気にならないです。

え~!まだ寒い!!!となったら…

④ストールを首に巻く

春先の寒さは行けます!

薄い羽織ものを寒さに応じてプラスしていくことで対応していけます。

最後に

今年は1年中同じ服で過ごしてみよう!と計画しているので、寒さ&暑さ対策はどうしていくのかを主に考えていこうと思っています。

春先の寒さはこれでのりきれそうなので、あとは真夏どうなのか?ですね~。

でも、私は寒さは耐えらないんですが、暑さは割と乗り切れるのでどうにかなるかな~と思っています。

どなたかの参考になったら嬉しいです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました