【ミニマリスト】40代女性 服をムダ買いをしないためにしている私の買い替えステップ5つ!

ファッション

こんにちは~♪

ご訪問ありがとうございます☻

   

昼はまだまだ暑いですが、朝晩は涼しくなってきました。

季節の変わり目をお店の感じで先に気づきますよね~。

そして秋冬に向けて、ちょっと新しい服や小物が欲しくなる季節!

ミニマルな生活を目指していますが、この雰囲気はついつい買ってしまいたくなります。

そんな私が主に服や小物を買うときに考えていることを、まとめてみました。

書きながら

あ~、こんなこと考えているんだ!

と私自身気づくことが多かったです。

どなたかの参考になったら嬉しいです♪

衣替えの時に来年着れるか?を確認する

新しく服を増やすことはここ2年ほどあまりないです。

なので、服を買うときは買い替えがほとんど。

買い替えなので、1年前にすでに手放しているモノを優先的に買っています。

季節の変わり目の衣替えのときに、手放すモノは手放して買い替えを検討しておく。

手放すときの基準としては

  • ニットの毛玉がひどい
  • パンツの膝が出てきた
  • 白Tの首回りが限界!

などの、服の賞味期限が切れた状態のモノを厳しい目で見ていくようにしています。

ここで、まだ着れる!と残してしまうとやっぱり来年も着てしまうので要注意です。

最近節約意識が高めなので、穴があくまで服は着れる!というところにまでなりかねないからです(笑)

ちょっと極端ですが、私は自分の服に甘いのでパパにまだ着れるかどうか?見てもらうようにしています。

枚数が少ないので時間はそんなにかからないのですが、パパの余裕があるときを狙ってお願いしています。

相方のパパが

ちょっとそれくたびれてない~?

となってる服はダメかな?と思うので(笑)

去年の冬に手放した服や小物はこちら

  • 下着(ブラトップ、ショーツ)
  • 靴下&タイツ
  • ショートブーツ
  • ウルトラダウンコンパクト
  • アウター
  • ストール

限界を迎えた子たちが去年は多かったです。

買い替えのための貯金をしていく

衣替えで手放した服などをメモしてあるので、

価格帯が自分の懐が痛まないところを探して、来年もきっと売っているであろうと思われるスタンダードな形のモノで目星をつけておきます。

私は、今年の冬は下着類は無印良品で購入しようと決めています。

  • 綿であったかインナー → 800円×2セット=1,600円
  • はらまき付きショーツ → 800円×2セット=1,600円
  • 足なり直角タイツ   → 1,000円

などなどですね。

だいたいの値段でいいので丸めた金額で予算を出してみるとぐっと具体的になります。

そうしておくと今年の冬は買い替えは、1万8千円ぐらいあれば足りるかな?と予測を立てたら、半年後に購入するから、1か月3,000円ぐらいずつ貯めていこう~♪

と無理なく準備することができます。

季節の変わり目は、やっぱり新しいモノに目が行ってしまうので、その抑制にもなります。

世間もちょっと浮ついた感じになるので、購買意欲が高まってしまうんですよね~。

ですが、自分が買い替えたいものがはっきりしていると、目移りがちょっと少なくなる気がします。

なにかを選ぶという行為が楽しいのかもしれないな~と最近思うので、どれを選ぶのか?しっかり決めておくとムダ買い予防にっているんだと思います。

そして、予算範囲内であれば買ってヨシ!のルールにしておくと突発的にどうしても買いたいモノもでてきたときに買える余裕もできて楽しいです。

実際先週アウターを購入したブログを書いてみました。

買い替えの時期を決めておく

購入時期も決めていたほうが貯めるのにも具体的な期日ができるのでなおヨシ!

新品で買う!と決めたモノは、

春夏の服は3~4月に。

秋冬の服は9~10月。

に購入といった感じにしています。

ただし、真冬のアウターなどはちょっと高額になってしまうので、中古で購入しよう!と思ったものは、真冬のものは真夏に買うようにしています。

絶対買うならこれが一番安く手に入ると思うので。

買う時期はその季節の早い時期なので、セール時期はガン無視(笑)

スタンダードな形で、今期でダメになる!という服があったのならセール時期に買ってもいいかな?とは思いますが、来年もその服が欲しいかどうかは分からない。

そして、来年まで保管しておかなければいけなくなるので、ちょっと気分的にいやなんですよね~。

人それぞれかとは思いますが、私の場合は履くときに買うことに今はしています。

優先順位を自分なりに決めておく

今年はわりと多めの買い替えがあります。

  • 下着(ブラトップ、ショーツ)
  • 靴下&タイツ
  • ショートブーツ
  • ウルトラダウンコンパクト
  • アウター
  • ストール

なので、自分が絶対必要!と思うものから買っていこうと思っています。

冬物はなんにつけてもちょっとお高いですからね~。

わたしなりの優先順位はこちら

  1. アウター
  2. 下着
  3. 靴下&タイツ
  4. ストール

ショートブーツとウルトラライトダウンコンパクトは一旦なしで過ごしてみて、寒さが耐えられん
となったときに買うことにしました。

すべてを買い替えるのではなく、

本当に必要かな?

の自問自答はしていったほうがよいと思います。

買い替えなので、

これは絶対必要なの!!!

という思い込みもあると思うので。

買いに行く前にファッション雑誌を見る

なぜファッション雑誌を読むか?というと

流行の服を知るということではなく、

流行りのシルエット

は知っておいたほうがいいかな?と思っています。

シルエットがダボっとしているの流行っているのか?タイトなのが流行っているのか?ぐらいのおおざっぱ加減で私はいいと思っています。

ビッグシルエットが流行っているのに、タイトなのを選ぶとかなり浮くと思うので。

私は図書館やアマゾンプライムを利用してファッション雑誌を見ます。

雑誌は自分から選んで取りにいける情報だし、youtubeほど購買欲をあおられることもないですしね。

その分冷静に検討することができます。

スタンダードも時代とともに変わっていきますからね~。

流行は追わないほうがいい!とは思いますが、

今はこんな感じが流行っているのか~

ぐらいの更新はしていきたいと思っています。

まだまだ実験中で試行錯誤の日々ですが、悩めるこの中年の時代をおしゃれを楽しんで過ごしていけたらと思います。

どなたかの参考になったら嬉しいです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました