【ミニマリスト】女性、子持ち、冬休みの帰省旅行の荷物&予算

ミニマリスト

こんにちは~♪

ご訪問ありがとうございます☻

   

旅行のときは荷物少ないほうが移動が絶対ラク!と思っています。

実家なのか?ホテルなのか?で持っていくモノは変わりますが、これはいる!っていう基本のセットがあると準備も旅の途中の管理も簡単。

そして、一番疲れて帰ってきてモノをそのままにすると、ズルズルとバッグに入れたまま何日が過ごす…。

ってことが、多々ありました。

モノを減らすと戻すのもすっごい楽になると私は実感しています。

今回の帰省旅行は

  • 帰省人数 → パパ、私、息子さん(小学4年生)の3人家族全員
  • 移動 → 車
  • 場所と宿泊数 → ログハウスに2泊 → 私の実家 1泊 →パパの実家 1泊 の合計4泊5日

夏は新幹線で私の実家のみ帰省したのですが、今回は場所を3か所移動しました。

車だと多少荷物が増えてもいいので、お楽しみグッズ持っていくことができました。

息子さんが手がかからなくなってきて、自分の時間を過ごせるだろう!という目途があったからなんですが。

どなたかの参考になったら嬉しいです♪

旅行のときは必ず持っていくモノ

冬と夏の旅行だと冬のほうが寒いので持ちモノは増えている気がします。

夏休みも帰省させてもらったのですが、その時の持ち物はこちらのブログで書いています。

服&靴

冬は汗をかくことがほとんどないので、下着や靴下の替えがあったら洋服は基本同じでいいと思っています(笑)

でも、3コーデできるようには今回もしました。

かさばるモノは基本着ていくようにして、持っていく服を少なくしています。

行くときの服装はこちら

ブクブクとしていますが、服をすべて着ていきました。

  • ノーカラーコート(IENA)
  • カーディガン(UNIQLO)
  • ワンピース(GAP)
  • パンツ(UNIQLO)
  • タイツ(無印良品)
  • 白スニーカー(アディダス)

4着で3コーデできるようにしました。

パンツコーデとワンピースコーデです。

ワンピースのコーデは、きちんと目の場所で着ようと思っているのでヒールを合わせました。

スニーカーでも合うので実家ではワンピースのみで着ていました。

パジャマ&室内履きのシューズ

今回はログハウスに2泊する予定なのですが、広いところを借りるので寒い…。

いつもは寝間着は母に借りるのですが、今回は持っていきます。

と言っても持っていくのは、レギンスとコットンニットのみです。

エアコンはあるものの10人部屋のログハウスに

下着&靴下

1日分の替えは持っていきます。

下着も手洗いして干す or 近くのコインランドリーに走ろうと思っています。

  • ショーツ
  • ブラトップ
  • インナートップ(無印良品)
  • 重ね履きシルク靴下

白い巾着袋はZARAでバッグを買ったときについてきたものを使っています。

こうやってまとめておくと温泉に行くときはこれをバッグに入れればいいので、


タイツは履いていく1足のみ。

洗濯はこちらはしない予定です。

スマホの充電器、イヤホン本体と充電器

スマホはパパと一緒なので借りればいいのですが、一応ですね。

年末もがんばって歩こう!と思っているので、イヤホンは持っていこうと思います。

一人で歩いていても、耳読しながらだと楽しめるので。

水筒

もう3年目になるニトリさんの水筒。

もうそろそろゴムパッキンを変えようと思っています。

保険証&薬

旅行はちょっと長めになるとやっぱり疲れてくるので、体調を崩しやすいです。

そのために薬と旅行先で病院にかかったときのために保険証を必ず持って行っています。

  • 保湿クリーム
  • かゆみ止めのクリーム2種
  • かゆみ止め(飲み薬)
  • 痛み止め(大人用と息子さん用)

いつもは私の替えのマスクを入れているケースに2か所収納できるので小さいほうに入れていきます。

息子さんがアレルギー体質なので用心のためにちょっと多めです。

スキンケア用品

スキンケアといっても持っていくのは2つのみ。

  • エクストラバージンオリーブオイル
  • 日焼け止め

食用のオリーブオイルを全身の保湿に使っています。

ちょっとオリーブオイルのニオイがありますし、質感も固めなのでおすすめは絶対にしません(笑)

ですが、私の必要なモノが1つ減り、値段も安い、どこでも手に入り、保湿もできているのでヨシ!と使っています。

どこまでこだわるか?というのがきっとポイントなんだろうと最近気づきました。

どんどんこだわりや思い込みも取り払っていくとどんどん身軽になる気がします。

こちらは、保険証と薬を入れたケースの大きいスペースに入れていきました。

アクセサリー

服は少ないのでアクセサリーで変化をつけているため、持っているモノをすべて持っていきます。

特に高いモノはないので身につけていくモノ以外はジップロックにざっといれていつも持っていっています。

こちらで持っているモノと収納方法を書いています。

マスク

最近は使い捨てのマスクを使っているので、宿泊日数分持っていきました。

パパと私はこちらの51枚をクーポンを使って250円で購入しています。


到着後にレビュー投稿したら次の購入時に100円引きクーポンを使っています!

歯ブラシ

歯医者に半年に1度検診にいっているのですが、そこでいただいたケースがあったので家族全員分入れてみました。

ジップロックに入れていたのですが、毎回捨てるのももったいない!と今持っているモノで使えるモノを考えてみました。

小さなことだけど、こういうことってモノが増える原因だし、そもそも「もったいないな~」と。

ログハウス宿泊のため必要なモノ

今回はログハウスに2泊予定のためだけの荷物がでてきました。

アウター

ログハウスに泊まるってホテルと違って、ちょっとアウトドア感があると私は思ったので持っていきました。

お散歩やグランドゴルフなどの外遊びもする予定で、防寒と動きやすいダウンを追加しました。

パジャマ&室内履きのシューズ

いつもはパジャマは母に借りるのですが、ログハウスに宿泊のため持っていきました。

と言っても持っていくのは、レギンスとコットンニットのみです。

エアコンはあるものの10人用のログハウスに泊まるので広いためダウンでカバー、足元はスリッパを持っていきました。

息子さんの授業参観とかにも履いていくニトリの折りたためるタイプです。

【ニトリ】携帯スリッパ(ニット BK M)通販

www.nitori-net.jp

たためるのでコンパクトになりますし、洗えるところが選んだポイントです。

スリッパは絶対汚れますもんね。

タオル

写真に撮り忘れているのですが、今回行くログハウスはタオルが置いていないので、フェイスタオルを一人2枚ずつ持っていきました。

こちらも、手洗いで干すかコインランドリーに持ち込むかにしてみました。

必要ではないけど、車移動だったので持っていったモノ

今回は自分ひとりで楽しめる時間も取れそうだったので準備してみました。

絵を描く道具

  • スケッチブック
  • 色鉛筆

最近日記代わりに絵を描くようなりました。

近所を散歩したらそのときに落ちていた葉っぱとか、気になったモノですね。

まだ始めたばかりなんですが、これなかなか楽しいです。

一人でも描きますが、息子さんは風景画にハマっているらしくたまに一緒描こう~♪と誘いにきてくれます。

なんてかわいいヤツなんだ!とニヤニヤしながら一緒に描くのを楽しんでいます。

図書館から借りている本を今回は1冊持っていこうと思っています。

息子さんが小さいときはそんな余裕はなかったのですが、もう充分大きく育ったので(笑)

本を読む時間もあるはず!

ヒールの靴

靴も歩きやすくどんな服装にでも合う白スニーカーさえあればヨシ!なのですが持っていきました。

ヒールやっぱり好きなんですよね。

きちんと感があって、ヒールはくと全体のバランスがよくなるので。

と言っても履いたのは、神社にお参りに行ったときぐらいでした(笑)

バッグ

今回もバッグは2つ持っていきます。

小さいメインバッグと大きいサブバッグとしてのリュックです。

ショルダーバッグ

  • 財布(家族用)
  • 財布(自分用)
  • スマホ
  • ヴァセリン
  • 口紅

旅行中はこちらのバッグを出かけるときは必ず持っていきました。

6つしかないのですが、割とパンパンになります。

いつもは財布は出かける用事にわけて1つだけ持っていくからという理由はあるのですが。

家族用の財布はパパに持ってもらったほうが出し入れはしやすかったです(笑)

このバッグは、牛皮なので思い立った時にヴァセリンを塗ってお手入れしています。

まだまだ使えそうなのですが、もし限界がきて買い替えるとしたらもう1サイズ大きいほうがいいのかな~と思っています。


リュック

ビームスとパタゴニアのコラボ商品で2wayトートバッグを旅行でも使っています。

私が持っているバッグはこちらのブログで紹介しています。

今回紹介したモノはすべてこちらに入れていきました。

まだちょっと余裕があったのでパパの洋服を少し入れることができました。

帰省旅行の予算

今年は冬のボーナスを年末年始用に先取りしておきました。

毎年どか~ん!!!と使ってしまうので

年末年始これぐらいは使って大丈夫です!

と、パパに公表しておきました。

そして、今回はクレジットカードを封印して現金のみで支払いをしました。

が、予算は大幅にオーバー…。

パパの気がでかくなっちゃうんですよね~。

稼ぎ頭はパパなのである程度は許容しようと試みるのですが、いつもオーバーしてしまいます。

みなさんはどんな風にパパに声掛けしているんでしょうか?

なにかしら効果的な方法とかがあったらぜひ教えてもらいたいです!

私が今回対策として考えたのは、家族予算の財布をパパに持たせて支払いをしてもらうようにしようかな?と思っています。

財布の中身を確認してもらったら、どれぐらい使っているのか分かってもらえるのかな~と。

最後に

旅行の持ちモノと今回は帰省旅行の予算を立てたことを書いてみました。

持っていくモノに関しては、旅行に行くたびに考えて少なくできたので、予算に関しても意識してもらえる方法を模索していこうと思います!

なんだか参考になるようなことは少しも書けませんでしたが、今年も楽しんでブログを更新していけたらと思っています。

長々と最後まで読んでもらえた方がいらっしゃったら感謝です!

ではでは、失礼します~(笑)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました