【家計管理】家計簿をつけて3か月!なんのために支出を減らしたいのか?

家計管理

こんにちは~♪

ご訪問ありがとうございます☻

   

今年の8月から家計簿アプリを使って我が家の現状を把握したのですが、食費が10万になっていました。

ブログにも書いているので詳しくはこちらで!

それ以来、食費に見直してきました。

9月は少し下げたのでほっとしていました。

このままがんばれば食費月5万はきっと見えてくる!と思っていました。

そして、3か月目のの10月食費を見て愕然としてしまいました。

今回考えたことをブログに書いていこうと思います。

10月分の食費

意識してみたものの下がりませんでした…。

食費下げるのはすごく難しいですね。してみて本当に実感。

ちなみに8月は98,000円、9月は72,000円でさがったのですが、10月も9万を超えてしまいました。

平日の食費は下がっているのですが、休日の外食費が我が家の食費を左右していると分かったので、外食費だけに焦点をあててみていこうと思いました。

食料品と外食費を別に予算を立ててみる

食費に平日の食料費と外食費を一緒に計算しています。

8月

9月

10月

8月の食料品は大きくなっていますが、意識しだした9月、10月の食料品は65,000円ぐらいになっているので、ここはもう減らしようがないようなと思っています。

食費が大きく動くのはやっぱり【外食】ですね。

外食費の予算をちょっと組んで、その範囲内にしていけたら抑えられるかな?と考えています。

ここは私だけが意識しても大きくは変えられないので、家族会議を開いてみんなで意識していけたらと思っています。

日用品と家族交際費に絞ってみる

家計簿を付けていて食費の外食費の変動が大きい!と実感はしたのですが、ほかにも変動が大きい項目はあと2つ。

日用品と家族交際費です。

日用品に分類しているのは

  • 日用品
  • ガソリン代
  • 衣服
  • 美容
  • 医療

を入れています。

家族交際費に分類しているのは

  • 娯楽費
  • プレゼント代
  • 冠婚葬祭

娯楽費は、家族風呂やカラオケなど家族みんなで遊びにいったときの費用を入れています。

我が家は車を保有しているのでガソリン代が増えるということは、外食費と娯楽費が一緒に増えてしまうので、変動が大きいのはそのためだと気が付きました。

ここの予算をある程度決めておくことも支出が大きくならないために必要なことだと思いました。

さいごに

食費を5万にまで下げたいと考えて始めた家計簿でブログだったのですが、ここはどうがんばってもそんなに下がらないことがよくわかりました。

我が家はここを下げるとみんなの楽しみが減るということも…。

ある程度緩やかにでも目標額は適度に決めておくとよいかな?と思いました。

そのためにはなんのために一定にしたい!と私が考えているのかを伝えなければ、私も家族もきついだけになると思うのできちんと伝えていけたらと思います。

私は

green-smile
green-smile

年に1回大きな旅行をみんなで行きたい~♪

という目標があります。

それを伝えて行ったら日々少しづつ我慢ではなく、目標のために残していけるお金が増える感じになったらいいな~と。

今日夕飯が終わってお腹いっぱいになったときにゆる~と話していこうと思います。

明日は、ミニマリストっぽいことを更新予定です。

お時間あるかたは見に来ていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました